ルール形成を通じたグリーン市場の創造(市場ルール形成WG)

将来のビジネス機会を踏まえ、新市場創造に向けて官と民でルール形成を行う場です。テーマ別に設定するルールワーキング・グループ(市場ルール形成WG)では、ルールの設計から、実証、さらには世界に向けた発信等を行っていくことを目指します。

GX経営促進WG

世界全体のカーボンニュートラル実現に向けて、日本企業が持つ気候変動への貢献の機会面(市場に提供する製品・サービスによる排出削減等)が適切に評価される仕組みを構築することを目的とします。
2022年度検討事項の普及に向けたステークホルダーの連携と国内外への発信を行うとともに、金融機関による削減貢献量の評価事例や、基本指針に基づく事業会社による開示案の取りまとめなどをアウトプットとして想定しています。

GX経営促進WG設立趣旨

気候関連の機会における開示・評価の基本指針

削減貢献量 金融機関における活用事例集

適格カーボン・クレジット WG

GX-ETSの第1フェーズにおいて利用可能な適格カーボン・クレジットとして、現時点で対象としているカーボン・クレジット(J‐クレジット等)に加えて対象とすべき国内・国外の民間クレジットの要件について、議論・検討を行うことを目的に設立されました。
WG参加企業との議論・検討、並びにGXリーグ参画企業への意見募集を踏まえ、下記文書の改訂・策定を行いました。

成果物

GX人材市場創造WG

GX人材市場創造WGは、GX関連人材の求人数が増加する一方で転職実施者が伸び悩む状況を踏まえ、GX人材市場を垂直的に立ち上げることを目的に設立されました。
GX人材市場創造WGでは、今後のGX人材市場拡大に向けた、GX人材の標準化に関するとりまとめ及び提言をアウトプットとして策定します。

成果物

グリーン商材の付加価値付け検討WG

各社の排出削減施策が、製品やサービスの経済的価値に結び付くための仕組みについて、具体商材のユースケースを想定しながら検討を行うWGです。グリーン商材の価値創出に関して、幅広い業界で応用可能な考え方についての提言をアウトプットとして策定します。

最終報告書

ボランタリーカーボンクレジット情報開示検討WG

ボランタリーカーボンクレジットに関する、情報開示や自主的な用途に関する議論動向の整理・検討を行うことを目的としています。今後の市場拡大に向けた、現在の取組状況のとりまとめ及び提言をアウトプットとして策定します。

最終報告書